ぎゅっぎゅっ! つくし1・2組

待ちに待ったおむすび大会!

みんなの作ったかかしで守ったお米で、おむすび大会をしました。

獲れたてのお米をじっくり観察。これからどんな風にかわるのかな?

園庭に出て、おかまにお米を入れて、同じ量のお水を入れます。副園長先生に、手をお米につけて、手のくるぶしまでお水を入れることを教えてもらいました。

ふたを閉めて、かまどに火をつけます。火がつくと、「煙が出てきた!」「パチパチ音がする!」とたくさんの発見をしていましたよ。「がんばれ!がんばれ!」とみんなで応援しました!だんだんと、ふたとおかまの間からお水がポタポタ・・・と出てきて、「すごい!」とじっくり見ていました。

お米が炊けると、今日は特別にお外で味見をしましたよ。

パクっとたべて、「おいしい!」「もっと食べたい!」と目をキラキラさせていました。

お部屋に帰って、さっそくおむすび作り。

炊き立てのお米の上に好きな具をのせて、ぎゅっぎゅっと握ります。

大きなのりを巻いて完成!

みんなでいただきます!大きなお口でパクっと食べて、「おいしい~!」と大喜びでした。

大きなおむすびをお腹いっぱい食べて、大満足のおむすび大会でした!

DSCN6458 DSCN6449 DSCN6464 DSCN6476 IMG_5631 IMG_5644 IMG_5665 DSCN6560 IMG_5677

IMG_5611 DSCN6471